web予約
アクセス

メニュー(一部工事中)

開業予定地

開業時期

日本精神神経学会

カウンター

ブログ

< 前の記事 | 一覧 | 次の記事 >

なぜ精神科医を志したのか1

2016-07-04

院長 > 開業の経緯

まずは院長の自己紹介を詳細にしたいと思います。が、開業前の様々な大人の事情がありまして。院長個人を特定できる情報については開業までお待ちください。・・悪いことはしていませんよ?念のため。

私は現在、精神科と内科の学会認定資格を取得しています。最初は精神科の研修から始めました。

最近はNHKの「総合診療医ドクターG」でおなじみになってきました「総合診療」。各地の大学で導入されはじめたのは私が学生の頃でした。

総合診療というのは、特定の臓器のみを専門とせず、よくある病気を幅広く診療でき、身体だけでなくその人の心理、家族や社会的背景にまで視野を広げて「全人的」に診療することを言います

ただ、専門科の集まりである大学病院において、幅広く科をまたいで診療を行う総合診療部への風当たりは強く、傍では気の毒な言われようも耳にしました。

しかし、専門科に偏った診療への批判から全人的医療の重要性が叫ばれるようになってきた気運も感じ、私は総合診療に興味を持ちました