web予約
アクセス

メニュー(一部工事中)

開業予定地

開業時期

日本精神神経学会

カウンター

ブログ

< 前の記事 | 一覧 | 次の記事 >

地鎮祭を執り行いました

2017-07-25

院長 > クリニック建設過程

本日、土砂降りの中、地鎮祭を執り行いました。

村中建設の職員さんが大雨の中を一生懸命設営してくださり、雨水をポンプでかき出しながら、なんとか無事終わらせることができました。

大雨で足元の悪い中、宮司さんをはじめ、関係者の方々、お越しいただき大変ありがとうございました。

地鎮祭が終わると雨はやみ始め、午後になると晴れ間がのぞきはじめる始末・・。まるで地鎮祭にあわせて大雨が降ったかのようでした orz

しかし!じつは地鎮祭の雨は縁起がいいという噂が。

宮司さんが「雨降って地固まるといいますし・・」とお話しされていたのは、慰めのお言葉なのかと思っていましたが。グーグル先生にお尋ねすると、地鎮祭で雨は縁起がいい、ということは一般的に言われているようです。

そういわれると、地鎮祭のときだけに大雨が降った、というのもまんざらではない気がしてきます。

同じ物事であっても見る方向によってまったく意味が違ってくるもの。うつ病患者さんへの認知行動療法、というのもこのように一見残念なものごとであっても、別の見方や、正反対の価値観もある、ということを説明したりします。

・・ちょっと無理やりでしたかね?いや、それでもいいんです。また一歩前進できたことをかみしめて、次に進んでいきたいと思います。