こころとからだクリニック福井 ブログ

「わかってもらえない」病気をわかろうとすること3

20160726

患者さんのつらさを理解したい、と精神科の研修を始めたわけですが、思っていたものと実際は違う部分がたくさんありました。

まず、精神科なら内科や救急と違って患者さんの話がたくさん聞けるだろうと思っていたこと。場所にもよりますが、実際はそんなに余裕のない精神科医が多いのです。

自分は2人の医師の外来を引きついだということもあって、多くの患者さんを診察しなければなりませんでした。
外来の後には病棟の患者さんも診察しなければなりません。

患者さんの数が多いと、通常は1人にかけられる時間を減らすか、あるいは診察を断るか、どちらかを選ぶ必要がでてきます。

自分としては、どちらも選びたくない。せっかく開業するのですから、必要な患者さんには時間をかけ、かつ断らずにすぐ診察できるしくみを何とかして作っていきたいと思っています。

【Next】「わかってもらえない」病気をわかろうとすること4

【Prev】「わかってもらえない」病気をわかろうとすること2

過去の記事

同じカテゴリの記事

【Next】「わかってもらえない」病気をわかろうとすること4

【Prev】「わかってもらえない」病気をわかろうとすること2

【List】「院長>治療について思うこと」の記事一覧

もっと記事を探す

【Check】別のカテゴリの記事

【Check】すべての記事

TOP

病院情報

住所

〒910-0067
福井市新田塚2丁目32番16号

電話番号

0776-21-0556

休診日

水曜・日曜・祝日

診療時間

08:50~12:20
13:50~17:20
15:50~19:20(金)
初診受付は終了60分前まで
再診受付は終了30分前まで

その他

個人情報の取扱について
医療法人概要

診療カレンダー