こころとからだクリニック福井 ブログ

漢方薬にしかできない治療1

20161210

ここ10年くらいで漢方薬の効果が様々な側面から実証されてきており、医療現場で重用されるようになってきています。

漢方薬は、何かひとつの症状に対して処方する、ということもありますが、体全体のバランスを良くする作用も期待できます。

特に心療内科、精神科では、「検査してもどこも悪いところがないと言われた」のに、体の症状を強く訴える方が多くおられます。

痛み、であったり動悸、であれば、まだ一般の西洋医学で用いられるお薬でもよくなる事があるのですが・・

 

・のぼせて顔だけ暑いけど、足は寒い

・なんとなくのどの奥に何かつまっているような感じが続く

・検査しても異常ないけど、手足が浮腫むし、口が乾く

・赤ちゃんの夜鳴きでイライラしてつらい

 

こんな症状を訴えられたとき、漢方薬を使えないお医者さんは困ってしまうと思います。

 

・顔だけ冷やして足は温めればいいんじゃない?

・のどには何も詰まってないから大丈夫!気のせいだよ!

・利尿剤飲んでみる?もっと喉渇くけど・・

・赤ちゃんは夜鳴きするもんだからしょうがないよ

 

こんな説明で満足する患者さんは多くはないでしょう。

しかし、これらの症状に対して漢方薬なら劇的に効果がある場合があるんです。

【Next】漢方薬にしかできない治療2

【Prev】私の漢方薬との出会い

過去の記事

同じカテゴリの記事

【Next】漢方薬にしかできない治療2

【Prev】私の漢方薬との出会い

【List】「院長>治療について思うこと」の記事一覧

もっと記事を探す

【Check】別のカテゴリの記事

【Check】すべての記事

TOP

病院情報

住所

〒910-0067
福井市新田塚2丁目32番16号

電話番号

0776-21-0556

休診日

水曜・日曜・祝日

診療時間

08:50~12:20
13:50~17:20
15:50~19:20(金)
初診受付は終了60分前まで
再診受付は終了30分前まで

その他

個人情報の取扱について
医療法人概要

診療カレンダー