こころとからだクリニック福井 ブログ

検査でわからない病気3

20161004

検査で原因がわからないけど体の症状がつらい病気、には様々なものがあります。

おそらく一番多いのは、うつ病に伴う身体の症状ではないでしょうか。うつ病により、頭痛、吐き気、めまい、肩こり、倦怠感、などの身体の症状がでることはよくあります。

また、パニック障害では、激しい動悸、震え、呼吸苦、胸苦しさ、発汗、暑さや寒さなどが突然おこり、死んでしまうんじゃないかという恐怖を感じるほどになります。

この2つは比較的有名だと思われます。これらとは別に、身体表現性障害、という病気があります。

「身体症状はあるのにその原因となる身体疾患の診断がつかない」という、まさに検査でわからない病気、そのものが定義である病気が、身体表現性障害です。

脳科学辞典の身体表現性障害の解説ページがまとまっていますが、一般の方には少し難しいかもしれません。またの機会に、わかりやすく解説したいと思います。

【Next】運動会シーズンですね

【Prev】検査でわからない病気2

過去の記事

同じカテゴリの記事

【Next】私の漢方薬との出会い

【Prev】検査でわからない病気2

【List】「院長>治療について思うこと」の記事一覧

もっと記事を探す

【Check】別のカテゴリの記事

【Check】すべての記事

TOP

病院情報

住所

〒910-0067
福井市新田塚2丁目32番16号

電話番号

0776-21-0556

休診日

水曜・日曜・祝日

診療時間

08:50~12:20
13:50~17:20
15:50~19:20(金)
初診受付は終了60分前まで
再診受付は終了30分前まで

その他

個人情報の取扱について
医療法人概要

診療カレンダー