こころとからだクリニック福井 ブログ

救急外来と精神科当直1

20161225

クリスマスですね。

毎年クリスマスになると思い出すことがあります。

子供が2歳の時、私が全身サンタの格好で抱っこして微笑みかけたたところ、号泣の上に嘔吐されました。orz

・・さて、空気を読まず、前回の話の続きです。

クリスマスにも救急外来を受診される患者さんはおられますので。

総合病院の救急外来では、全ての科に受診中の患者さんが、急に調子が悪くなったときに受診されます。

救急外来は、病院にもよりますが、大きな病院だと若手の先生がまず診察します。その後中堅からベテランの先生に相談して対応を決める、という流れで診療が進むことが一般的です。

時間外の受診の場合、どの科の患者さんであっても、まずは救急外来の医師が診察し、緊急性が高いか低いかのトリアージを行います。

緊急性が高い場合であったり、救急医の範疇で判断しきれない場合に、専門科の当直のPHSが鳴ります。

つまり、救急外来からPHSが鳴る時点でけっこうな状況である可能性が高いわけです。

【Next】救急外来と精神科当直2

【Prev】本日精神科当直中です。

過去の記事

同じカテゴリの記事

【Next】救急外来と精神科当直2

【Prev】漢方薬にしかできない治療2

【List】「院長>治療について思うこと」の記事一覧

もっと記事を探す

【Check】別のカテゴリの記事

【Check】すべての記事

TOP

病院情報

住所

〒910-0067
福井市新田塚2丁目32番16号

電話番号

0776-21-0556

休診日

水曜・日曜・祝日

診療時間

08:50~12:20
13:50~17:20
15:50~19:20(金)
初診受付は終了60分前まで
再診受付は終了30分前まで

その他

個人情報の取扱について
医療法人概要

診療カレンダー